越前松島水族館に行ってきました。【後編】 - 猫のいない生活

    ホルンとピアノ ~姉妹猫の優雅な日常~11th

    キジシロそっくり双子猫のホルンちゃんとピアノちゃん&新入りフルートちゃんのブログです。

    越前松島水族館に行ってきました。【後編】

    はい、昨日の続きです。
    越前松島水族館
    子どものころに行ったきりで、かなーり久しぶりに訪れました。

    季節柄、お客さんは多くなくて見やすい雰囲気。
    メイン(と思われる)ペンギンのお散歩タイムも、間近で楽しめました。

    6
    て ぺ て ぺ て ぺ (足音)

    ペンギンは、群れをつくる習性があって、
    みんなトップの人について歩くんですって。

    7

    このひとたちはオウサマペンギン。
    動きもかわいいです。

    8

    目つきは鋭い(笑)

    9

    ペンギン舎への帰りも、一列です。
    ちなみにこれもお外で見るので、防寒対策は必要です。

    この子たちが暮らすペンギン館があったり、
    ほかにもタコ(!)や小型のサメ(!?)にさわれる「ふれあい館」があったり、
    カワウソ館があったり。

    驚きだったのは、コツメカワウソのごはん。

    12
    『ぼくのごはんはキャットフードだよ』

    Q&Aコーナーに書いてありました。
    もちろん自然のカワウソは別のものを食べているのですが、
    必要な栄養素が猫と近いんでしょうかね~。

    13
    『ぼくにもさわれるよー』

    アザラシのごはんタイムには背中にさわることができます。

    ふれあいが充実していて、生き物好きにはうれしい水族館です♪
    北陸にご旅行の際にはぜひどうぞ。

    ↓ ランキング参加中です。ちょいちょいッとヨロシクお願いします!
     にほんブログ村 猫ブログへ 人気ブログランキングへ blogramへ
    関連記事

    2 Comments

    ひかり  

    あっ!ペンギン!!
    しかも思ってたより結構でかい~(笑)
    「カワウソ館」なんてあるんですね。
    カワウソがそんなにポピュラーな動物だとは知りませんでしたよ~(笑)

    まいにゃんこ  

    ひかり様
    コメントの返信が遅くなって申し訳ありません。
    カワウソは、けっこういろんな動物園・水族館で見かけます。
    まあ・・・地味な生き物ですが(笑)
    猫並みのかわいらしさがありますよ!!
    お散歩ペンギンは、王様ペンギンといって
    皇帝ペンギンについで大きい種類らしいです~。

    • 2012/01/12 (Thu) 22:33
    • REPLY