ふたりの個性とホルピア七不思議その2 - スペシャル

    ホルンとピアノ ~姉妹猫の優雅な日常~11th

    キジシロそっくり双子猫のホルンちゃんとピアノちゃん&新入りフルートちゃんのブログです。

    ふたりの個性とホルピア七不思議その2

    ホルピアうちのこ記念日10周年企画として、
    これまでのホルピアの10年間を振り返った記事を
    綴ってまいります。

    DSC08933.jpg
    (2014/9/23撮影)

    DSC04821.jpg
    (2013/6/2撮影)

    本日のお題は・・・


    ・ふたりの個性
    ・ホルピア七不思議 その2
    です。

    さっそくいってみましょう。

    ふたりの個性


    ホルピアの双子としての個性と、ホルンちゃんピアノちゃんそれぞれの個性をご紹介しますね。

    ホルピアは双子だからか、
    けっこうシンクロしてます。

    DSC01286.jpg(2010/11/23撮影)koneko_2(2017/3/27撮影)
    (どちらも 左:ピアノちゃん 右:ホルンちゃん)

    ふと気づくとシンクロ寝していることも・・・。

    DSC03883.jpg
    (2011/10/2撮影 左:ピアノちゃん 右:ホルンちゃん) 

    DSC09621.jpg
    (2014/12/23撮影 左:ホルンちゃん 右:ピアノちゃん)

    DSC08319.jpg
    (2018/3/11撮影 左:ホルンちゃん 右:ピアノちゃん)

    あとは目線が同じだったり・・・。

    DSC01281.jpg
    (2010/11/23撮影 左:ピアノちゃん 右:ホルンちゃん)


    (2016/4/2撮影) ◆マウスをのせると画像が変化します。

    見た目はそっくりで、大きさもほぼ同じ。
    でもけっこう違うところはあって、

    例えば
    ピアノちゃんは鳴きながらぬいぐるみを運ぶんです。

    DSC00667.jpg
    (2012/7/22撮影)

    オモチャもくわえて運びます。
    勇ましい足取りです。とてもけなげな姿なのです。

    DSC01778.jpg
    (2015/5/5撮影)

    ホルンちゃんはそういうのはせず、
    わたしのお手伝い(邪魔)をするか、

    DSC08490.jpg
    (2014/8/24撮影)

    なぜかスリッパと因縁があるようで
    よく戦います。隠れているという説もあります。

    DSC00428.jpg
    (2015/4/12撮影)

    あとピアノちゃんはカワウソに似ていて、

    DSC09253.jpg
    (2018/8/18撮影)

    ホルンちゃんはフクロウに似ています。

    DSC07806.jpg
    (2017/12/24撮影)

    プロフィールに書いたとおり、肉球の色も違って
    ピアノちゃんはほぼ黒いので「黒豆肉球」

    DSC01406.jpg
    (2010/12/12撮影)

    ホルンちゃんはピンクに一部黒いところがある
    「アポロ肉球」です。

    DSC12249_20190928213854079.jpg
    (2019/9/8撮影)

    ね? けっこう違うんですよ。

    あとホルンちゃんはわたしにとってもとっても懐いていて
    いつでもどこでもそばにいてくれます。

    DSC02938.jpg
    (2016/4/2撮影)

    ピアノちゃんもわたしのことが大好きですが
    ホルンちゃんに遠慮します。

    DSC06182.jpg
    (2009/12/12撮影)

    このあたりは性格の違いでしょうね~。
    まだまだ個性はあるのですが、今回はこのへんで。

    ホルピア七不思議 その2


    これまでホルピアと暮していて発生・発見した、
    現代科学でも説明の難しい(かもしれない)
    ホルピア独特の行動を紹介します。

    第二弾となる今回はこちらです。

    砂ごろろ * ゆうれいねこ

    どちらもホルンちゃんの編み出した技で、
    今でも現役で毎日のように見られます。

    というとレア感がないかもしれませんが、
    「転がる」という点においてはホルンちゃんの右に出る猫はいない
    のではないかと思います。

    DSC08082.jpg
    (2010/6/4撮影)

    「砂ごろろ」は、トイレのなかで、おもに
    猫砂がキレイになったときに発生します。

    DSC06949.jpg
    (2010/2/21撮影)

    猫砂のなかでごろんごろんするのです。
    野生動物がよくやる、砂浴びというやつです。

    DSC08503.jpg
    (2010/8/22撮影)

    ホルンちゃんのからだが砂すなしくなってしまうので
    もれなくタオルでごしごし拭かれます。
    でも本人はこれがイヤで逃げ回ります。

    DSC06951.jpg
    (2010/2/21撮影)

    砂がないと、ふつうに横になるだけ。

    DSC03927.jpg
    (2016/8/7撮影)

    と思いきや、砂がなくてもごろんごろんすることもあります。

    DSC06769.jpg
    (20171/7/27撮影)

    猫さんが砂漠で暮らしていたころは
    砂でからだを洗っていたのでしょうね。
    DNAがさせる技と考えれば感慨深い・・・かも?

    DSC02239.jpg
    (2011/4/23撮影)

    -------------------------

    「ゆうれいねこ」はおててをきゅっと曲げる
    かわいさアピール技です。
    アピールするのに転がる必要はないのですが、
    ホルンちゃんは高確率で転がっています。

    DSC03914.jpg
    (2011/10/9撮影)

    「ホルンちゃんといえばこのポーズ」
    なんです、わたしのなかで。
    あとは

    DSC08894.jpg
    (2010/10/10撮影)

    こういう逆さになってる写真。
    多いんですよね。

    DSC03430.jpg
    (2016/5/29撮影)


    DSC04749.jpg
    (2013/5/25撮影)

    DSC05333.jpg
    (2013/8/10撮影)

    DSC06096.jpg
    (2013/11/2撮影)

    DSC04170.jpg
    (2016/9/11撮影)

    いい顔してます。
    くつろいでるんでしょうね~。

    油断と隙でできてるなんて
    言われるようになってしまったホルンちゃん。

    DSC01235_20190928203445c82.jpg
    (2012/6/12撮影)

    DSC03327.jpg
    (2016/5/8撮影)

    やっぱり得意ポーズなんでしょうね。
    本人のなかでも、「これはウケてる」という
    手ごたえがあるんじゃないでしょうか。

    DSC10694.jpg
    (2019/2/23撮影)

    いつもこのポーズに誘われて
    かわいいかわいいしてしまう・・・。
    人間は彼女の思いのままなのです。


    関連記事

    0 Comments