子猫、はじめました。 - フルートちゃん

    ホルンとピアノ ~姉妹猫の優雅な日常~11th

    キジシロそっくり双子猫のホルンちゃんとピアノちゃん&新入りフルートちゃんのブログです。

    子猫、はじめました。

    世間がゴールデンウィーク10連休前のお祭り気分になっている頃、
    我が家はもうお祭りが始まっていました。

    5

    2019年4月24日(水) 21時ころ 通勤路の駐車場に落ちていた子猫を拾いました。

    雨が降っており、翌日も雨の予報だったので、とりあえず保護することに。

    家に連れて帰って、子猫を拾ったときにすることを必死で検索。
    我が家に猫用ミルクなどないので、牛乳を水で薄めて砂糖をたしたものをあげるも
    ぜんぜん食べてくれず。
    子猫は体温調整もじぶんでできないのでとにかくあっためる。
    3時間おきにごはんをあげても食べてくれない・・・。
    翌日は仕事を半休して動物病院へ。
    診察してもらい、猫風邪と、肉球が荒れていて、脱水になっているけど
    血色がいいとのこと。
    猫ミルクとヒルズのad缶を3時間おきにあげる、
    目薬・軟膏・抗生物質のシロップをあげることになる。

    1

    連休前で激混みの動物病院でしたが、先生もスタッフさんも
    子猫がピーピー鳴く姿に大喜び。なんていい人たちなんだろう・・・。

    そんなわけで平成の終わりから我が家では子猫生活が始まっています。

    2

    名前は フルートちゃん。
    生後3週間~1か月くらいとのこと。男の子です。

    3

    ミルクがきらいで、ad缶と混ぜないと食べません。
    すくすく大きくなってます。

    4

    これからしばしばブログに登場します。
    よろしくおねがいします!


    関連記事

    1 Comments

    REI  

    ひょえ~~、かわええ~~~~~~!
    保護して下さりありがとうございます。(と、子猫に代わり御礼、笑)
    最近の気温だと1ヶ月位の子には厳し過ぎますものねえ。
    肉球が荒れているというのは彷徨ったのかしら。
    最初から慣れていたなら飼い猫の子で捨てられたのかも。
    ノミやお腹のペットはいなかったですか? もしそうなら余計に捨てられた猫かも。 野良ならお母さんとはぐれたのかなあ。
    ホルピアちゃんの反応はどうですか?

    最後になりましたが、お誕生日おめでとうございます!