待機 - ホルンちゃん

    待機

    ホルンちゃんはわたしのことが大好きすぎて
    いつもだいたい側にいる。

    7
    『見張っているのです』

    8
    『お仕事なのです』

    そうかー、たいへんだね~。

    9
    『どんな場所にも待機してないといけないのですよ』

    そうね。
    まぁ・・・好きでやってる感じしますけどね。

    10
    『お仕事だからです!』

    またまた~。
    ホルンちゃんの密着度はほんとすごいですからねー。

    このブログ書いてるときも8割がた
    足に乗ってますからね・・・。

    0 Comments