お布団部屋に行きたいとき。 - ピアノちゃん

    ホルンとピアノ ~姉妹猫の優雅な日常~11th

    キジシロそっくり双子猫のホルンちゃんとピアノちゃん&新入りフルートちゃんのブログです。

    お布団部屋に行きたいとき。

    ピアノちゃんはお布団が大好き。
    人間のいる2階より、
    だれもいない3階のお布団で
    ひとりひろびろごろんしたいようです。

    が、ドアが開いていないと・・・

    1
    『閉まってるにゃ』

    2
    『開けてくれないかにゃー?』

    と、こんな感じで待っています。

    実際には大声で鳴いたりして
    しっかりアピールするんですけどね。


    関連記事

    4 Comments

    しっぽ  

    下の階に居ても、
    3階かあら呼ばれていそいそとドアを開放に行くんですね^^。
    下僕業って感じ満載ですwww
    来てくれるって分かってるんでしょうねぇ~w

    • 2016/10/15 (Sat) 19:19
    • REPLY
    ひかり  

    広ーいお布団で寝るのって気持ちいもんね。
    ピアノちゃんもたまにはひとりで寝たい時があるんだ。
    でも開けてほしい時、鳴いてアピールするって
    頭いいと思いますよ。
    ももなんて、ずっと待ってるだけです。。^^;

    mayama  

    その部屋に入りたいって言ってるんだから
    入れてあげないと・・・w
    どうしたら入れてくれるとか
    絶対にわかってますからね~w

    • 2016/10/16 (Sun) 18:12
    • REPLY
    REI  

    布団部屋は怒られて閉じ込められる所かと思ったのに。
    でもピアノちゃんだって直ぐに出たがるんじゃないの?
    まいにゃんこさんがいないと寂しいんじゃない。