おしらせ。

    牧猫犬実家の白猫チビコたんが亡くなりました。

    19歳くらいだったそうで、ここ2年ほど体調がよくなく、
    痩せて縮んできていたのですが、がんばっていました。

    もともと体が大きくなく(全盛期で3kgくらい)、筋力もあまりなかったんでしょう。
    でも介護とかしなくても自力でごはんを食べ、よぼよぼだけど
    歩いたり階段を登ったりもしていたので、立派なもんです。

    チビコたん、おつかれさまでした。
    虹の橋のむこうで、思いっきり暴れてください。

    気位の高い猫さんなのに、わたしにも触らせてくれたり、足に乗ってくれたり、
    ありがとうね。

    (さいきんのチビコたんのいい写真がないので、ホルピア写真でお送りします)

    2
    『残念なおしらせだにゃ・・・』

    15
    『先輩を見習って長生きするにゃ』

    そうだねー。
    人間側もいつ何があるかわからないけど、いつかホルピアを見送る日がくるのかな・・・。


    ・・・猫さんたちが天寿を全うできる世の中でありますように・・・

    (コメント欄、閉じてます)