アクシデント。

    突然ですが、ホルピアはどこにいるでしょうか?!

    1、ホルンちゃん

    3

    2、ピアノちゃん

    4

    わかりました??
    ホルンちゃんは、冷蔵庫の裏側の隙間。
    ピアノちゃんは、トースターの裏側に避難してしまいました。

    5
    『近づいたらシャーいうよ!!』

    じつは、牧猫犬の姪が遊びに来て
    ケージにいたピアノちゃんを開けて触ろうとしたところ
    パニックになったホルピアが家の中を走り回り、
    それぞれ隠れてしまったのでした。
    (ホルンちゃんは姪がいる間には発見できなかった・・・
    忍者のように気配を消して隠れてました)

    姪がいなくなったあとも、ピアノちゃんは、目が合うとシャーの威嚇。
    ひさびさのシャー攻撃でした・・・。
    でも、トースターの裏はまだいいとして、
    冷蔵庫の裏は熱を持っている部分もあって危険だったため
    まずホルンちゃんを救出することに。

    牧猫犬が冷蔵庫を動かして、
    わたしが裏側で固まっているホルンちゃんを捕獲しました。
    全身さわって確認したところ、ケガはなかったようで一安心。

    でも、相当の恐怖だったらしく、おやつをあげても反応なし。
    しばらく人間不信に・・・。

    6
    『落ち着いたよ』

    出てきてくれたのは2時間後。
    よかった、いつものホルピアに戻ったね。

    7
    『知らない人きてこわかったにゃ』

    ごめんね。
    悪いのは人間たちだね。

    8
    『たいへんだったにゃ』

    わたしもトラウマになったよ・・・。
    ホルピアもわたしも人間嫌い、こども嫌いなんだよね。

    ↓ ランキング参加中です。ちょいちょいッとヨロシクお願いします!
     にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ  blogramへ

    テーマ : 猫のいる生活 - ジャンル : ペット

    コメント

    ホルンさん、分かりませんね(@_@)
    冷蔵庫を動かしたり、ホルピアさんも人間も、
    大変な1日でしたね(^^;;
    でも、ケガが無くて何よりでした!
    今度は、ケージにお籠りしてねお

    ふたりとも本当にびっくりしたんですね。
    トースターなら簡単に移動させて救出できるけど
    大きな冷蔵庫は・・かなり大変でしたね。
    でもケガがなくて本当に良かったです。
    しかし・・ピアノちゃんはお顔が見てわかるけど
    冷蔵庫の後ろのホルンちゃんは
    どこがどうなって隠れてるのか分からない。。
    それだけびっくりしたってことね。

    まいにゃんこさんもびっくりされたことでしょう・・
    お疲れ様でした。^^

    人間に慣れてないネコさんは
    近づくだけですごい勢いでにげますからね^^;
    外ネコさんだと子供の声が聞こえただけで
    動きが止まって逃げる体勢にはいrますから・・・
    何かあった時ににある程度人間のいる環境にもなれておいたほうがいいのでしょうが、難しいですよね^^;

    人馴れしてる猫さんでも、子供さんには、別腹というか、相当苦手な子が多いですよね^^;
    ゲージに避難して安心していたのに・・・って、驚いちゃったんでしょうね;;
    しかし、ホルンさん、よくその隙間に入ったわ@@/
    無事に救出出来て良かった!!
    暫くは、そーlyつと静かな日常で、気持ちを休めて下さいね。
    (家は、来客の時は、人間ベットの下の奥に、といぼんは、避難するので、寝室に猫トイレを一つ移動しちゃいます^^;ビビりな子は、可哀想なくらい来客が苦手なんですよね;;)

    しっぽ様
    ホルンちゃんは縦に長くなってます。
    まさかこんなとこにいると思わず
    なかなか見つけられませんでした…。
    二時間で落ち着いてくれたから、たくさんほめておやつもあげましたよ♪

    ひかり様
    ホルンちゃん、この写真だと縦に長くなってるんです。
    隠れる場所を探して、とっさに入り込んだんでしょうね~。
    冷蔵庫の裏側、猫が入れる隙間があって、危険です!
    ケガはなかったけど、相当なストレスだったと思います…。
    謝りまくりました。

    mayama様
    ホルピア、知らない人にがてですが、
    動物病院でこんなにパニックにはならないので
    やっぱり子どもっていう点で、今までにない恐怖を感じたんでしょうね…。苦手なのはどうしようもないですよねー。

    ほんな。様
    ふつうはケージに入って、さらにトイレにでも避難すれば来客自体は乗りきれるんですが、今回は子ども相手ですからね…。
    猫さんって思いもよらないところに隠れちゃうんだって、学びました…。

    昔猫を貰ってもらう(そういう語感だったのそうです)時は、
    老人はいらっしゃいますか? ガキはいますか?と問い合わせたそうです。
    その位、猫は子供が苦手という事ですね。

    自分の安全と思っていたテリトリーにずかずか侵入されて驚いたのでしょう。
    ホルンちゃん、本当にどういう体勢なの?
    ピアノちゃんも良くそんな所に飛び込めましたね。

    うちのマックも怖がりなので、家の中のブラックホールに入り込んでしまい、どこに居るか判らなくなりますが、危険(苦笑)が去ったと思うと出てきます。
    ヒメちゃんも怖がりなので、一匹が逃げるとつられて怖がってます。

    こんばんは!

    ホルンちゃん、どうなってるのかわかんないですね~!!
    でも無事でよかった!!
    確かに子供とかは猫さん結構苦手ですよね^^;
    家に子供がいたら慣れてくるけど、やっぱり怖いよね。
    なにするかわかんないし・・・
    ダヤ君も子供にはシャーっていうんですよ。
    と言っても隠れる・・・とかいう考えがダヤ君には元々ないみたいで
    だいたい遠巻きに見ているんですけどね。。。
    マイ君はその点、誰が来ても隠れていましたね。
    もう幻の猫って言われていました。
    怖い時に隠れる場所をいくつか用意してあげたら、必ずそこに入ってますよ。
    高い所とか、ベッドの下…みたいな、こちらからは手出しできないって場所がいいです。
    本当は届くんだけど、届かないフリをして絶対安全な場所だって思い込ませたり^^;
    でもホルピアちゃんはスレンダーだからいろんなところに入れちゃいそうですね~!

    REI様
    わたしもちいさいときから猫と暮らしていたので、
    ずっといっしょにいれば問題ないんでしょうけど
    突然やってきて大きな声をあげたり遠慮なく手をのばしてくるので
    びっくりしちゃうんでしょうね~。

    Purige様
    ホルピアは、どうも姿が見えないところに隠れたいようで
    高いところとかもあるんですが、物陰を選んで隠れたみたいです。
    ふつうの大人だったら空気を読んで、深追いしないのですが
    子どもだとそういうのが通用しないので、どこまでも追いかけるので
    猫側も必死で隠れる場所を探すんですよねぇ・・・。

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)