箱おばけ

    5/26のフルートちゃん。

    1

    空いたティッシュ箱に頭を突っ込んで
    抜けなくなって「助けてー!」と
    叫んでいました。

    2

    その姿、箱おばけと命名。

    3

    叫びながらも自力でなんとかしようと
    もがくフルートちゃん。

    4

    結局人間に救助されました。

    5

    トリケラとともに
    ベッドで休憩。

    6

    5/24からの結膜炎、
    抗生物質の目薬していますがまだよくなりません。

    7

    ウインクしてしまいます。

    8

    目ヤニをとってあげるとしばらく調子よくなります。
    目のフチが赤いのと、ちょっと腫れているように見えるので
    痛いのかなー。

    10

    早く治りますように。

    テーマ : 我が家の猫 - ジャンル : ペット

    おかしくない?

    5/29のフルートちゃん

    1

    カメラについてるヒモが気になって
    撮れない速度の猫パンチ。

    3

    炸裂します。

    フルートちゃんは猫パンチよりも
    がぶがぶ攻撃のほうが威力が高いんですけどね。

    4

    子猫さんだからか
    好奇心が強くて
    チャレンジ精神も旺盛。

    6

    保守的なわたしは
    この姿勢を見習わなければいけない気がする。

    10

    しかし飽きっぽいのはマイナスよね。

    11

    ダッシュも得意です。
    猫さんにしては意外とスタミナあります。

    ごはんを食べているフルートちゃん。

    12

    あんよだけ人間の足に乗せて
    へんな体勢です。

    13

    でもふつうに食べてます。

    14

    おいしい!

    15

    食べるときと食べないときの波があるのは
    相変わらずです。

    ま~エモノがとれないときの名残なのかもね。

    テーマ : 猫のいる生活 - ジャンル : ペット

    毛布猫

    ホルンちゃん。

    姿が見えないので探したら、
    意外なところに隠れていました。

    1

    毛布に
    ホル穴があるのわかりますかね?

    2
    『見つかったにゃ?』

    暑いのによくそんなとこにいるね~。

    3
    『隠れてるの』

    4
    『ここがいいの』

    まぁ、日焼けはしなさそうだけどさ。

    5
    『そうでしょ?』

    よくそんなとこ入るよね。

    6
    『狭くて暗いの最高』

    猫さんらしいねぇ。

    テーマ : 猫写真 - ジャンル : ペット

    こもる

    ホルンちゃんが毛布に穴をつくって
    住処にしているころ

    ピアノちゃんは、

    1

    タオルケットをかぶっていた。

    2
    『見つかったにゃ?』

    なんで姉妹でこういうところに
    隠れてしまうのかな・・・。

    3
    『習性です』

    性格は違うのにねぇ。

    4
    『猫さんだからね』

    そうねぇ。かわいいね~。

    5
    『まぁピアノちゃんは』

    6
    『猫のなかでも特別に』

    7
    『かわいいんですけどね』

    そうですとも。
    世界一です!

    8
    『当然ですね』

    猫さんのコダワリなのかもしれないけど
    最高気温が30℃を超えるような
    暑いときに限ってこもるんですよね。

    涼しいときはふつうに枕に乗ってたりしますからね。


    テーマ : 猫写真 - ジャンル : ペット

    おめめ

    5/30のフルートちゃん。

    1

    右目から始まった結膜炎が
    左にもうつってしまいました。

    2

    ホウ酸水による目の周りの消毒と点眼とで
    ちょっとずつ回復しているように見えます。

    3

    でも涙→目ヤニは出ちゃう。

    4

    体重は850gを超えて
    エリザベスカラーも手作りでなく市販のものに。

    5

    写真はだらーんとしていますが
    (そうでないと写せないから・・・)
    元気いっぱいです。

    6

    結膜炎の原因はへルペス?
    真菌はあと
    頭頂部だけ残っています。

    7

    だいぶ退治できてよかったです。

    8

    それにしても子猫を育てるのって
    本当に大変。

    世の中の人間の子供を育てている方たちってすごいです。尊敬します。
    子猫は離乳だって早いし、勝手に育つ部分も多いけど
    人間の場合、この大変な状況が数年続くわけですからねぇ・・・。

    途中で投げ出したいと思ったり
    うまくいかなくて自分にイライラしたりするのを繰り返し
    ゴールがなかなか見えないなか乗り越えるのは
    本当に大変なことだと思います。

    テーマ : 猫と暮らす - ジャンル : ペット

    シーズン

    リビングでくつろぐピアノちゃん。

    36

    手のばし体勢が出ました。
    あ~もうそういう季節なんですねぇ。

    37
    『夏はキライ』

    暑いもんねぇ。

    38
    『エアコンつけられるからやなの』

    そうね・・・。
    だってつけないと熱中症になっちゃうでしょ?

    39
    『平気ですけど?』

    なんか真夏のような日もあった気がするけど
    一時期より涼しくなってよかったです。

    よく考えたら、真夏の前に梅雨がくるんだよなぁ。
    ジメジメもニガテだわ・・・。

    テーマ : 我が家の猫 - ジャンル : ペット

    ごろりん

    6/1のフルートちゃん。

    生後2か月くらいになり、
    一回目のワクチンをしました。

    8

    だいぶお疲れの様子。

    9

    アレルギー反応などは出ませんでしたが
    ちいさい体にワクチンはやはり
    ちょっと負荷がかかるのかな。

    10

    この白いクッションでぐったりして
    いつもよりたっぷり寝てくれたようです。

    12

    また一か月後くらいに
    二回目のワクチンします。

    13

    ちなみにワクチンは三種混合。

    結膜炎の原因が
    クラミジアかと思われたので
    五種混合がいいかなと思っていたのですが

    14

    病院の先生は
    「お外に出ないから三種にしますね」と
    あっさり決定。

    15

    ワクチン後は
    ちょっとぐったりしていたからか

    16

    食欲はあんまりありませんでした。

    17
    『いつもよりおいしくない』

    19
    『もういらない』

    よく寝てくれたおかげで
    次の日には元気が出たので大丈夫でした。


    テーマ : 愛猫との日々 - ジャンル : ペット

    がぶがぶ

    6/2のフルートちゃん

    1

    トリケラぬいぐるみを
    がぶがぶ噛んでます。

    2

    おめめを掻いてしまうので
    エリザベルカラーをつけてるんですが
    はずすとカミカミボーイに豹変します。

    3

    トリケラを噛んでるのはまだいいんです。
    われわれの手、診察のときの先生の手、
    保定してくれるスタッフさんの手も
    容赦なく噛むんですよ。

    4

    甘やかして育てているのが
    バレバレなのです。

    5

    わかっているのかね?
    かわいいからなんでも許されるわけではないのだよ。

    7

    わかっていないよねぇ・・・。

    噛んだら噛ませ返すといいらしいとか、
    イヤな味のするローションを人の手足に塗るとか
    対策はいくつか調べているのですが

    とりあえずはカラーをはずさなければいいのです。
    (不便だけどね)


    テーマ : 猫写真 - ジャンル : ペット

    大事なことを忘れていました。

    ホルピア、2009年9月に我が家にやってきました。
    推定3か月ほどということで
    仮の誕生日は6月5日と決めました。

    1

    き、決めたんです・・・が。
    すっかり忘れていました。ごめんね。

    ホルピア、10歳になりました。

    2
    『忘れるなんて・・・』
    『ひどくない?』

    ほんとにごめん・・・。
    6月に入ったときは覚えていたんだ。

    3

    でも、フルートちゃんのお世話&通院と
    ホルンちゃんがおなかこわして通院したりと
    バタバタしていたらどこかに行ってしまったんだ。

    4
    『いいわけしてる・・・』
    『ひどいよね?』

    5
    『プレゼントもないし』
    『おいしいごはんもないし』

    ああ・・・ごめんよ。
    ホルンちゃんのおなかが治ったら
    ごちそう食べようね!

    6

    ふたりの視線がつらいです・・・。

    7

    ホルピアとの生活ももう10年になります。
    あっという間だったなあ・・・。

    まだまだ彼女たちのしらないこといっぱいあるので
    いつまでもいっしょにいられたらいいなと思います。

    テーマ : 愛猫との日々 - ジャンル : ペット

    ちょこん

    ピアノちゃんはかわいい。

    1

    ソファのひじ掛けに
    ちょこんと乗っているんですよ。

    2

    ピアノちゃん、小さく見えるけど
    4kg近くあります。

    3

    まあでもこんなかわいい猫さんは
    世界中で我が家にしか
    いないだろうな♪

    4
    『猫ばかだにゃ』

    5
    『でも事実だにゃ』

    ピアノちゃんはじぶんのかわいさを
    わかっているよね。

    6
    『もちろんにゃ』

    かしこいよね。

    8
    『また褒められちゃった~♪』


    テーマ : 猫と暮らす - ジャンル : ペット