2018年11月の記事 - 1ページ目 - ホルンとピアノ ~姉妹猫の優雅な日常~

    archive: 2018年11月  1/3

    置くほうが悪い

    ソファにパーカーを置いていたら乗った猫さんがいます。『何か?』ホルンちゃんです。洗濯物とか、服とかタオルに乗るのが好きだよね~。『気持ちよく寝れます』敷いてある分、ふかふかだもんね~。寝るのが最高というお顔。そしてお尻。『お尻は関係ないにゃ』かわいいからいいのですよ。...

    •  0
    •  0

    丸くなる

    もう11月ですね~。寒いわけです。とくに朝。猫さんたちが丸まりはじめる時期ですね。(もうとっくに丸まってる?)毛布の山の上に陣取ったピアノちゃん。ホルンちゃんもですが、必ず毛布の上にしか丸まらないですね。暑いときは枕に行ったりもするんだけど。『寒いから人間にも乗ってあげるにゃ』本当に、冬のほうが猫さんと距離が近づいて猫好きにとっては素敵な季節です。『猫型湯たんぽです』最高です!...

    •  2
    •  0

    カステラ

    ホルピアは困ったことに人間おやつのチェックが厳しいです。『カステラじゃないですか~♪』でもこれ、君らの好きな福砂屋じゃないよ?『そうなんだ・・・』 (がっかり)『でもとりあえず試食を・・・』(左:ピアノちゃん 右:ホルンちゃん)ホルンちゃんがかなり食いついてますね。いつものことだけど。『そんなにおいしいの?』ピアノちゃんが不思議そうに見ているけど結局ふたりとも食べるんですよね~。...

    •  0
    •  0

    ひなた

    日差しのぬくもりが貴重な季節になりました。『ここあったかいにゃ』ホルピアはおこたにこもりがちでなかなかお日様に気づかないこともあるんですができればひなたぼっこしてほしいですね~。ホルピアは寒いとすぐ人の膝に乗ってきてしまう習性があるのでうれしい反面、乗られて何もできないというデメリットも・・・。『注文がうるさいんだにゃ』そうはいっても・・・。年末調整の書類ごそごそやってるときもふたりして無邪気に「...

    •  1
    •  0

    一発芸?

    ホルピアは突然テンションが上がる。何かにびっくりしたホルンちゃん、このあとダッシュでいなくなった・・・。特にトイレ前後はテンション上がります。片方がトイレ入ったとき、もう一方が物陰で待ち伏せてたり。意外と野性が残っているみたい・・・?...

    •  0
    •  0

    おてて

    ソファでお顔洗い中のピアノちゃんん。かわいいね~って声をかけたら、『ん?』動きが止まってしまいました。『見ないでくれませんか?』『写真も撮るなんて・・・』なんかご機嫌を損ねてしまったみたいです。お顔洗ってるとこかわいくて好きなんですけどね~。...

    •  0
    •  0

    しっぽ

    ホルンちゃんは、小さいときからカーテンとか壁とかにお尻としっぽをふりふりするのが得意です。それはちょっと緊張してるときやうれしいときの感情表現だと思ってるのですがすごい勢いよくしっぽをぷるぷるぷるぷるってやるのがかわいいんですよ。『ぷるぷるぷるぷるッ』オスネコさんだったらマーキングとかになるんでしょうけどホルンちゃんは立派なレディですからね~。おとなになってもぷるぷるしてくれるんです。ピアノちゃん...

    •  0
    •  0

    冬ですかね

    先月から急に寒くなってフリースやらブランケットやら冬支度をしてます。『おりませんよ?』ピアノちゃん、寒がりさんでおこたをいちばん愛用してます。人が座っていると「寒いのー」と鳴いて訴えてすぐ乗ってきます。『寒いのが悪いんだからね』満足するまでずっと、ずーっと人間に乗ってます。今からこんなんで、冬にはどうなっちゃうんでしょうねぇ。『もっとあったかくしてよ~』上からかけてあげると暑いっていったりなかなか...

    •  2
    •  0

    猫のおみやげ

    先日、神保町に行ったんです。このあたりは「本の街」で、ちょうど古本市をやっていたんですが、ふらふら歩いていたら、猫さんの本がずらりと並ぶ本屋さんを見つけました。(たぶん→ココ)店内には猫さんに関するあらゆるジャンルの本、お店オリジナルの猫さんグッズもありました。奥のほうにガチャガチャがあったので、やってみたら、コップのフチ子さんの猫バージョンのをゲットしました。クロネコさんと三毛猫さん。しかしこれ...

    •  0
    •  0

    なんだこれ?

    寒がりのピアノちゃんのためにあったかグッズを用意しました。いかがですか? もっけもけですよー。『ふうん・・・』あれ、ピアノちゃんの好きそうな肌触りだと思うんだけどなぁ。『別に・・・』ちょっとだけさわってみたら?いつもクローゼットのわたしの靴下を掘り返すみたいにもけもけしていいのよ?『掘るのは楽しいよね』『でもこれは違う・・・』ええ・・・。なかなか気に入ってくれるものがなくて難しいのです。...

    •  0
    •  0