2010年03月の記事 - 1ページ目 - ホルンとピアノ ~姉妹猫の優雅な日常~

    archive: 2010年03月  1/4

    みっちりする。

    部屋を掃除するために、ホルピアを牧猫したところ、みっちりしていました。『フルーツ箱、好き』いったいどうなってるんだ?よく見ないと、どっちがどっちの手足なのかわかりません『ぼく、下敷き』どうやら先にピアノがいたところにホルンが乗り上げたようす。あったかそうだけど、狭いのでは?大人気のフルーツ箱。でもホルンのほうが1kg重いので、ピアノがかわいそうです。ちょっとふたりを比べてみましょう。ピアノちゃん。ホ...

    •  0
    •  0

    新曲発表。

    ホルンちゃんのテーマソングができました。ぼく ホルン♪ぼく ホルン♪必殺 砂ゴロロ~♪必殺 砂ゴロロ~♪にゃあ♪『・・・また牧猫犬が作ったの?』そうです。「にゃあ」には意味はありません↓ ランキング参加中です。ちょいちょいッとヨロシクお願いします!  ...

    •  0
    •  0

    入れ替わりの術。

    双子の特権。それは「入れ替わりの術」ができること!ピアノが好きな場所、緑の箱。でもいま入っているのは~~~~ホルンちゃんです。『なにか悪いことした?』キャリーと緑の箱、ケージの2階と3階、ひざの上と下、いろんなところで起こる(しかも気配も消している)「入れ替わりの術」。人間はいちいち、「あ! 入れ替わってる!!」と驚くハメに。『しょうがないじゃない。すぐ他のがうらやましくなるんだもん』そういうもん...

    •  0
    •  0

    晴れた日は

    『ぼく、ピアノ』『さいきん指チュッチュをしなくなったと牧猫犬はさびしがるけど、』『おとなになったんだ~』『ピアノちゃんはまだまだコドモだよ』『ちっちゃいもん』『・・・ホルンが大きくなりすぎただけだよね~』↓ ランキング参加中です。ちょいちょいッとヨロシクお願いします!  ...

    •  0
    •  0

    相手をしてあげる。

    牧猫犬につかまったピアノちゃん。『遊ばれています』『左手あげて~』『右手もあげて~』『なにしてるの、ピアノちゃん?』『人間の相手もたいへんだよね』↓ ランキング参加中です。ちょいちょいッとヨロシクお願いします!  ...

    •  0
    •  0

    つい、袋に・・・

    むかしむかし、あるところに猫が入るのにちょうどいいサイズの袋がひとつありました。『入っていいの?』『とりあえず噛んでみます』もうひとりやってきました。でもよそみをしているうちに、ホルンが・・・?いやピアノが! 入りました。『いいなあ、ピアノちゃん』『あ、ホルンちゃんも入ってる!』そして袋は相手にされなくなるのでした。↓ ランキング参加中です。ちょいちょいッとヨロシクお願いします!  ...

    •  0
    •  0

    外の世界

    『ホルンちゃん、外に出たことある?』『僕無いよ。ピアノちゃんは出たことある?』『僕もないよ。外って広いね』『外って大きいね』『外ってどうなってるの?』『なってるの?』『そうか、危険もあるんだね。』『ちょっと怖いね。』『鳥、気になるね。』『不思議だよね、飛ぶんだよ。』『僕たちも、飛ぶ練習しよう。』『こっそり練習しよう。』『シッポをぐるぐる回したら飛べるかもよ。』『シッポコプター』『みんなには内緒にし...

    •  0
    •  0

    週末の天気。

    さいきん週末が雨続きで、なかなかホルピアがひなたぼっこできない。太陽が出ているときはこんな感じ↓。『ぼけ~』『ほわ~』『光合成をすると十万馬力になります』だからあんなに暴れるのか!?『のびんこ』『毛皮の洗濯できました』人間の服も、おひさまに乾かしてもらうのがいちばん。ホルピアもおんなじだったんだね。↓ ランキング参加中です。ちょいちょいッとヨロシクお願いします!  ...

    •  0
    •  0

    まんまる猫。

    先日、牧猫犬の実家におじゃましました。そこには大ベテランのミルチビ先輩がいます。ミルティさんは、おいしくごはんを食べています。おや? これは・・・?猫、でしょうか・・・??『猫です』チビコたん! まんまるで何かわからなかったよ。『失礼な・・・。冬の猫はみんなまんまるです』いや・・・そろそろ春ですよ。寒がりチビコたん、そろそろ衣替えしてね。↓ ランキング参加中です。ちょいちょいッとヨロシクお願いしま...

    •  0
    •  0

    耳でわかる。

    寒くても、ホルンはひざに乗らない。牧猫犬の足元にもぐりこむか、ひとりでソファに乗るか。『いつのまにかフリースを掛けられました』眠そうにしていても、人が動くととたんに目が開く。『それはお菓子を開ける音!!』めざといというか、耳ざといというか・・・いっぽうピアノは、ひざに一直線に飛び込む。そして寝る。『すやすや』牧猫犬が近寄っても平気。気分がよければ指チュッチュをはじめます。『あ、やな予感』耳がうしろ...

    •  2
    •  0