ホルンとピアノ ~姉妹猫の優雅な日常~

    ホルンとピアノ ~姉妹猫の優雅な日常~11th

    キジシロそっくり双子猫のホルンちゃんとピアノちゃん&新入りフルートちゃんのブログです。

    なんかいる?

    ピアノちゃんが、ベランダの窓枠を見ている。

    9

    じっと見ている。

    10

    過去には人間より先に、ハチの巣を発見していたピアノちゃん。
    これは何かいるのか・・・?

    12

    ピアノちゃん、何かいるなら教えてくれる?

    13
    『うん、いま調べてるんだけどね』

    14
    『いない・・・と思う』

    15
    『たぶん』

    いやいや、何もいないっていうときの姿勢じゃないでしょ。
    なんかいるでしょ?

    でも人間が見てみても何も見えないのでした。
    虫じゃなければいいんだけど。


    箱入り

    いつもどおり、へんな恰好になっているフルートちゃん。

    2

    これね、箱に入ってるんですよ。
    でっかい箱なので、自由にころんころんできます。

    3
    『快適~♪』

    フルートちゃんは不思議なことに、
    寝ていると思って近づいても目が合ってしまう。

    4

    なかなか熟睡してることがないんですよね。

    5
    『油断しないにゃ』

    ちいさいときから、あんまり寝てない子ではあったけれども。

    8

    ホルピアは寝てると目を開けないので、
    高確率で目が合う不思議な生き物に感じるよ。

    1
    『ちょっと特別な猫なんだにゃ』


    猫型

    猫さんが横になっているとき

    1

    まんまるくはなっていないけど、なんとなく丸みがある、
    こういう形になってることありません?

    2

    わたしの監視を頑張るホルンちゃん。
    隣の椅子で寝ているんです。

    5

    かわいいです。
    癒されます。
    在宅勤務最高だなあ。

    6

    そしてホルンちゃんの椅子の下には、

    3

    同じような体勢のフルートちゃん。

    4

    こちらはわたしの監視はしないけど、
    なんとなく近場にいることが多いのです。


    いじける子とくつろぐ子

    ケージ閉じ込められ中のフルートちゃん。

    1

    かろうじて目は開いているけど
    寝てるんじゃないだろうか・・・。

    2

    閉じ込められていじけている間に
    眠くなったんでしょうね。

    3

    でも目は開けてる・・・。

    いっぽう、

    4

    ソファでくつろぐピアノちゃん。

    5

    定位置ですね。
    ここにいすぎて、数日で毛がいっぱいつくので
    コロコロで取ってあげてます。

    6

    ミッフィーちゃんも見守っているよ。


    確保

    わたしがちょっと席を立った間に
    椅子を確保したホルンちゃん。

    9
    『これホルンちゃんの椅子~』

    あらまー、取られた~。

    10
    『えへへ~』

    じゃあお隣失礼しようかな。

    11
    『ん?』

    12
    『隣・・・くるの?』

    ダ・・・ダメだったのかな・・・。

    別の椅子を用意してお隣に座ります。
    いちおう在宅勤務中なもんで・・・仕事中なもので・・・。

    休みの日だったら譲ったっていいんだけどね。


    おさまる

    フルートちゃんが捕獲されました。

    1
    『なんでにゃ』

    意外とおとなしいんです。

    2

    うまいことおさまってます。

    3

    フルートちゃんは人にくっつくのが好きで
    夜寝てるときも人の横にぴったりくっついてたりします。

    4

    おもに足元にいるので、蹴られることもしばしば・・・。

    5
    『大事にしてほしいにゃ』

    こっちも無意識でやってるから、ごめんね。

    6
    『ぼくを踏むのもやめてほしいにゃ』

    それはお互い様だな!
    突然おなかに乗ったり、顔を横断したりするのをやめてほしいものです。

    7
    『そうなの?』

    8
    『喜んでるかと思ってたにゃ』

    喜んでいる気持ちもなくはない!
    猫と暮らすとこうなりますよね。


    シンクロ?

    仲がいいのか悪いのか
    同じようなかっこうで寝ているふたり。

    5
    (左:フルートちゃん 右:ピアノちゃん)

    1

    ピアノちゃんはいつものソファの背もたれで、

    3

    相変わらず手足が長いねぇ。

    2

    フルートちゃんはソファのはじっこで、

    4

    眠いときは人相(にゃん相)が悪いのです。


    鳥さんとお隣さん

    窓猫するフルートちゃん。

    1

    楽しそうだね。

    2

    みんなに人気のこの窓。
    何が見えるのかな?

    3
    『鳥さんだよ』

    さいきん鳥さんの動きが活発だよね。

    4
    『猫さんもいるよ』

    お隣さんだね。
    仲良くなれた?

    5
    『まだ』

    6
    『こっち見てくれない』

    あらまー。
    フルートちゃん大きくなったから、恐れられてるのかね?

    7
    『そんなことないはず』

    8
    『お話通じないの』

    9
    『鳥語できないのかな?』

    なんで鳥語で話すんだ・・・。


    見張り

    いつもわたしのそばにいてくれるホルンちゃん。
    常にわたしを見張っているということでもある。

    8
    『悪いことしてないかにゃ?』

    したことないよ。

    9
    『仕事中にお菓子を食べるのは別にいいにゃ』

    10
    『ほかの猫を触りにいくのはダメにゃ』

    ほかのっていっても、ピアノちゃんとフルートちゃんだよ。

    11
    『許さないにゃ』

    ダメなのか・・・。
    かわいいホルンちゃんがいてくれるから、猫不足ではないけどね。

    12

    あいかわらず暑くても乗ってくるけど
    さすがに自分も暑いと感じるのかすぐに下りる、
    でもやっぱり乗る・・・という繰り返し地獄(天国)です。


    見てるよ

    夏の風物詩。
    ピアノちゃんのクロス手伸ばし。

    1
    (シャキーン)

    クロスできるくらいおててが長いってことなんでしょうか。

    2

    そしてきょうも遠巻きに見守るファンの姿が・・・。

    3
    (ふすまの奥にホルンちゃん)

    4
    『またピアノちゃんソファにいる・・・』

    ホルンちゃん、もしかして、ピアノちゃんがソファにいるのがうらやましいの?

    5
    『べ、別に・・・』